pso20130317_122914_001

浮遊大陸で起こる環境現象。

経験上のことをつらつらと書いておきます。

>いつ起きるか?

タイミングとしては、雨が降って、止んだ後、少ししてから確率で発生すると推測している。
止んで直ぐではなく、1分から3分ぐらいだろうか?だから体感的には結構後な感じ。
雨と雨の合間というか、そんな感じです。過去の記憶では必ず雨がまず降っていた。

>浮遊大陸のどこで発生するか?

蝶の舞ってぐらいだから植物の周囲で発生するのだけれどもこれは気にする必要はないようだ。
浮遊大陸には至る所に植物があるので移動していれば必ず遭遇する。
問題は発生するかどうか。この一点に尽きる。

>どうやって発生させる?

浮遊大陸のフリーエリアで戦い続けるのみ。後は運確率次第。
ソロでも十分可能。
ソロの場合は、時間にして早い時で20分程度。遅い時で40分ぐらいで発生していた。
逆にやっていれば必ず起きる現象ではない。2時間以上やったこともあるが出ない時は出ない。
アークスクエストのキャタドランサ討伐でも発生しましたが、確率は低いとみた方がよさそうです。
他の自然現象も同様に言えそう。

>出ない場合どうしよう?

1周50分程度やって3周して出なかったから、その日は諦めた方が吉かもしれない。
もしくはログインし直す。
それでもダメなら日を改める。

>閑話休題

先日・・・深夜から明け方まで6時間やって発生しなかった。

orz

ホワイトデークエストにおける「蝶の舞」はメセタも経験値も非常にうまい。
3/16土曜日21:00、出先から帰宅して早速オンライン。23時頃までに終えれば、火曜の夜にもう一回受けられる!!と考えていた。
気づけば4時までやっていたが発生せず・・・。諦めて寝たわけだがw そこの経験からあらゆる条件を満たしてみたが、どうやら起きない時は起きないようだ。
数をこなせばいいのか?時間をかけないとダメなのか?10周ぐらいしましたが起きず。
翌日休みだったので、起きがけの昼にやったら20分ぐらいで発生。前夜はなんだったのか・・・。

1.バグがある?

カルダーゴ殲滅のクエで、あるタイミングにすっぽりハマるとしばらくカルダーゴ湧かずにクリア出来なくなるバグがあった。私も遭遇したことがある。
これはたしか修正された筈だが、いまだに稀に出てくるのに物凄く時間がかかることがある。これに近いタイミングバグみたいなものがあるのかな?
このタイミングが悪いとゲームが強制終了することがある。蝶の舞の時ではないけど、先日あった。
先日は一度不思議な現象もありました。エリア1入室段階で雨が降っておったのですが、エリア2に行っても、そればかりか1時間たっても止みませんでした。初めての経験。このゲームはタイミングバグはありそうです。

2.サーバー操作はどの程度されているのか?

最近のサーバー型ゲームはサーバー側で数値をいじると確率を意図も簡単に操作出来るようになっていると思われます。
大量に出ていた筈なのに、それがある時間を堺に途端に出なくなるのはその為が大きいかなと。
運営側はオンラインしている人の行動はかなり細かくモニタリング出来るため、(作り方にもよるのだろうけど)トータルで「出しすぎたな」とかはわかるので調整がきくと思われます。
PSO2の確率が見た目通りではないのは、一つはその為と私は推測しています。一週間単位のメンテで大雑把に調整されている可能性もなきにしもあらずですが。これは開発者のみぞ知る話でしょう。ま、プログラムなんてどれも時代によって大きな差はないでしょうから、当たらずしも遠からずのレベルの話。

>諸説ありますが

PSEが高まると発生しやすいとか、PSEバーストが起きると必ず発生するとか諸説あるようですが、
起きない時は起きないようです。先日はそれら全ての条件を満たしましたが再現されませんでした。
少なくとも私が過去に観察出来た時は、PSEレベルや人数とは関係なく観察出来てました。
ソロでもパーティーでも、観察出来る時は出来るし、出来ない時は出来ません。それはPSEレベルが高かろうが、PSEバーストが発生していようがダメでした。緊急の浮遊大陸だけ必ずといっていいほど普通に蝶の舞が起きやすいのですが、当然確率をいじっているでしょうが、その他の何らかの条件も緩和されているかもしれません。
プレイヤーが多く、狩りを一定時間以上続けていることは、少なからずの発生確率に影響を与えるとは思いますが、それは発生について決定的な比重ではないように推測しています。単に人が多いと狩りもしやすく時間も気にならないので。
先日は様々なパターンを鑑みて明け方までやってみました。中には最大人数入っていた時もあり、PSEバーストも発生しましたが観察出来ませんでした。
ひょっとしたらログイン時点である程度の確率帯に入るようなこともあるので、まず出ない確率帯に入れば出ない。という可能性も残っています。

とにかく、起きない時は起きないようです。

これは感覚的な話でしかありませんが、確率の前に操作されている感も否めません。今の時代はそれが出来ますから。ピグなんかはその辺りがエゲツナイ感がありそうです。スマホのゲームにしてもその匙加減でヒットしているしてないの差が大きく影響を与えると思います。言うなれば人に操作されているギャンブルなわけですね。私がスマホでゲームをしない理由の大きな要因の一つでもあり、この手のに課金しない理由でもあります。

所詮は他人の手のひらの上に乗っているわけなので、目くじらたて無いで楽しんだほうが懸命そうですねー。先日はいささか熱くなりすぎたようです。

発生写真集

pso20130313_032905_002

pso20130317_122914_001

pso20130317_122950_002

pso20130320_142757_002

0 thoughts on “PSO2:環境観察:蝶の舞 考察

  1. 興味深い考察ですな。

    私の仮定としては天候は時間経過に追加してMOB討伐数で抽選してるのかなーと。
    体感だけどイベントの時って天候変わるのも早いよねー。
    箱の中に常に10個ボールがあるうちの1つの蝶の絵柄の入ったボールを狙ってる感じかなー。
    出ないときはでないし出る時あっさりでるもんねー

    1. 早いね。割りとコロコロ変わる。その感じがさ・・・多分パチとかで確変に入った感じなんだよねー。出ない台ではある時間帯では出ないことほぼ確定みたいな感じ。だからある枠では物凄く当たりが少なくて、別な枠では極端に多い感じ。だから少ない幅にスッポリ入ると全く出ない。そんな感じかなー。そういう意味ではホワイトデー2の果実回収も同じで、全く出ない時があるし開始5分で揃う時もある。それが極端。確率の前に仕組まれた大前提があるような感じ。これがサーバー操作のファクターなのかなーと想像したり。これって特殊装備リセットもこんな感じで見た確率と全然違う感じ。グラインダーもそう。レア5レベルで安全と出ているのに3連続失敗し煽られることもあるし、レア8でもあっさり+6まで行く時はいく。妙なんだよね。ピグあたりだとこれがもっと極端にあった。

  2. 確率等、色々操作されているだろう事は、公然の秘密?w
    今までプレイして感じたのは、月初め最初のメンテ後はレアやレア地形が出やすい、と言うこと。これはほぼ間違い無いです。
    三月のメンテ後、業者がめっきり減りました。今までは、チートツールでの業者による焼畑農業で、まともなプレイヤーには残りカスしか来ませんでしたが、今回対策が成されたようで、一週間はレアが出やすい状態が続きました。
    ただ、サーバーが不安定になるのはかなり心配ですね。同時接続が多いからなのか、新しいチートツールの使用が始まったのか…(´・ω・`)

    1. まーわかっている人はわかっているよねw やっぱ一週間目はそうだったと私も思う。対策を重ねると結果的にサーバーへ負荷がかかるだろうし、追い出されたら入り込むためのアタックを繰り返すだろうから、オンラインっていうのはつくづく大変だなーと思う。日本のメーカーには素直に応援したい。だから、中身も出来れば頑張って欲しいな。戦いは終わらないからメーカー同士で情報交換とかやった方がいいと思うんだけどなー。やってないのかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください