Screenshot_2014-03-25-13-05-48

忙しいと捗るのがAndroidのゲームだが、今継続的にやっているのはこのタイトルとピーター・ラビットwww 私にしては長く続いている。それにしても、他のタイトルもそうなのだが、ガチャの出す出す詐欺が本当に酷い。日本企業も不誠実になったものだ。それとバグが多い。愚痴はさておき、ジョジョ は面白い。特にジョジョ好きにはたまらない原作テイストが素晴らしい。故に詐欺とバグは残念でならない。それが ジョジョの奇妙な冒険スターダストシューターズ である。

ま、よろしくw (^O^)/ジュゲ:433666073

Screenshot_2014-03-27-14-34-09

メダルバトル)

メダルを弾いてステージを進むタイプ。これといって目新しいさはないのだが、SEやBGM、何よりキャラや名台詞のオンパレードで楽しい。それと、この手のにしては珍しくストーリーも用意されており原作を後追い出来て、再び読みたくなった。ゲームとしてはかなりシビアで1手のミスが全滅へとつながりヤリゴタエがある。

Screenshot_2014-03-25-21-59-38

オススメ)

最初のキャラ選択は好みでいいのだろうが、オススメは空条承太郎だ。赤ユニットで超強力。後々まで役に立つだろう。

Screenshot_2014-03-25-12-40-16

合成以外でも成長)

この手のは合成でキャラを成長させるのが鉄板となってしまったが、このゲームは戦闘でも経験値が得られる。これは実によい。最大ダメージを与えたキャラはMVPとなり+50%もの経験値を得られる。ゲストに頼ることが自ずと減る。

Screenshot_2014-03-25-22-02-56

合成)

鉄板のシステム。経験値をプレイで得られるシステムだがやはり合成のほうが上がる。同じ色のメダルで合成すると多くの経験値を得られる。カエルメダルは経験値用だ。ノーマルカエルで600。レアカエルで2000。同じ色で合成しよう。

Screenshot_2014-03-26-02-10-52

限界突破)

Lv15と30、50で限界突破がある。ノーマルにはない。レアは15と30。SRとSSRは15、30、50。レアリティが上がるほどに必要な経験値はより多く必要で限界突破に必要なハードルも非常に高くなる。限界突破時に覚醒と同じ大幅な能力の上昇を得られる。

Screenshot_2014-03-26-18-33-08

 

覚醒、同じメダルを引いても無駄にならない)

スカキャラは所詮スカなのがこの手のゲームだが、ここでは同じメダルを引くと能力が大幅に上乗せになり使えるメダルへと昇華するシステムが採用されている。それが覚醒だ。これが実によい。逆に同じメダルを複数もつことは出来ない。ちなみに上昇幅は重ねるごとに減衰する。

Screenshot_2014-03-30-12-44-56

キャラによる特性違い)

使えるメダルと使えないメダルはハッキリしている。無闇に強化しない方が得策。ただし、使えないメダルもLv15の限界突破はすませておこう。そうすると他のキャラのアビリティとして載せることが出来る。

Screenshot_2014-03-29-02-03-00

追加アビリティ)

Lv30になると空きスロットが与えられる。ここに既に習得したアビリティをコストにあわせて自由に装備できる。ただし同じ色のメダルに限られ、Lv15を超えていないキャラのは選択出来ない。装備したアビリティの能力を持つメダルは同じチームに編成することは出来ない。

Screenshot_2014-03-27-04-08-44

フレンドガチャでもSRが出るッ!)

この手のゲームはまずフレンドガチャはゴミしか出ないのだが、このゲームではレアもSRも出る。SRは滅多には出ないけどレアは多少なりとも出るからいい。フレンドガチャはひいといて損はない。過去にSRが2枚出た。

Screenshot_2014-03-26-12-43-51

Screenshot_2014-03-28-14-44-01

属性)

赤>緑>青、光>闇 の鉄板3すくみ。

赤:火力型:基本的に攻撃力がとにかく高い敵が多く体力もあるものが多い。これだけで全て済みそうな次元。空条承太郎シリーズは圧倒的だが、以外なキャラが恐ろしい力をもっているものも。もちろん、そうでないユニットもある。

緑:バランス型:攻撃力とHPにバランスが多い気がする。だが、案外使い勝手はよくない。決め手にかける。ただSRワムウのような超強力なユニットもある。

青:HP型:攻撃力よりも生存系に重きをおいたものが多い。ポルナレフのようにそうでないのももちろんあるが。使い勝手はもう一つ。SSRのシーザーは超強力。

光:ヒール型:回復系が多くHPも高いのが多い。ただ敵のユニットとは性能が異なり回復力は雀の涙。このゲームでは高いHPは非常に重要なので生き延びて敵を殲滅するのに向いている。攻撃力もけして低くはないので色々なシーンで万能的に振る舞えるものが多い。

闇:火力型:正直最も微妙な属性。火力は高いのだが赤を上回ることはない。挙句に遥かにHPがなく、敵の1ターンで速攻死亡してしまう。ただし特殊なスキルが多く目を見張り面白い。光のSRイギーのように味方のダメージをかばうスキル等と合わせて使うと強力。でも、いっそ赤でいいじゃんって気がするw

ぶっちゃけ 赤 が安定のようだwww

Screenshot_2014-03-28-23-41-10

仕様というかバグが多すぎる)

1手のミスが全滅につながるシビアなゲームのくせに、この仕様的バグはとにかく酷い。こいつのせいで何個ダイヤ使わされたかw

Screenshot_2014-03-28-19-14-07

 ・すり抜け

ボス級メダルや当てても動かないカエルメダルでよく起きるのだが、画面の端や角で敵を攻撃した際に相手をすり抜けてあり得ない位置にヒット0で再配置される。この場合、当然ながらスマッシュもスキルも使えない。

Screenshot_2014-03-27-14-31-32

ジョジョの名台詞が熱い!!

・スマッシュキャンセル

表示と実際にズレがある時があって、まだ明らかに移動中なのにスマッシュが反応せずなかったことになる。

Screenshot_2014-03-27-14-36-56

・ワープ

すり抜け に近いが仕様的バグだが、違うのはメダルが画面外に一瞬弾き飛ばされる。その後あり得ない位置に再配置される。当然何もなかったことになる上に行動終了扱いとなる。

Screenshot_2014-03-27-14-45-36

・メダルの挙動異常

明らかに弾いた向きと違う方へ弾き返される。

Screenshot_2014-03-27-04-08-07

・ボスメダルの謎仕様

ボスメダルはそれぞれ挙動が違うが、分銅マークがないボスでも重いものとそうでないのがあり表示と内容がまるで一致していない。

Screenshot_2014-03-26-13-46-30

・移動距離の異常

移動距離がスキルとは無関係に短くなることがある。

ざっと思い出しただけでもこれだけある。なんとも酷い話である。かなりシビアなゲームにも関わらずである。ジョジョ好きにはたまらないゲームなのでどうにかシて欲しいがさすがセガクオリティ・・・もといバンナムクオリティと言えるかもしれない。思えばこの2つの会社はやってることが本当に似ている。

Screenshot_2014-03-30-12-41-52

・GW中の出す出す詐欺

5/4までSR以上の出現確率が超UPとなっていたが5回やって1つも出なかった。釣りだとは思っていたが、1つぐらいは出るだろうと考えたがさすがバンナムやることがパチスロ思想。普段だってそれぐらいやれば1つは出る。この辺は実にセガと似ている。釣って普段より出さないで金を出させようとする。

Screenshot_2014-03-25-23-47-19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください