結構前なのですが、Steamのセールにて ストリートファイターx鉄拳 を購入。

格闘ゲームは創世記から遊んでますが・・・

買うのは久し振りです!!

ズシャーン!!

カプコンさんが先ということはカプコンの製品なのかな。

この夢のシリーズは SNKvsCAPCOM の時から好き。

作品を代表する二人が激突!!

このオープンニングの格好いいこと。

油絵的表現にハリウッド映画を凌ぎそうな脈動感。

このゲームどうやら元はWindows版の

所謂マイクロソフト配給のゲームなのかな。

Steamに登録する際に全くローカライズしていないようで、

普通にWindowsLiveへのプロダクトIDを登録を要求される。

これはSteam側から提供されるが、

WindowsLiveへログインする必要がある。

ストリートファイター美人代表のお二人さん。

ゲームごとに全く顔が違うのも面白い。

それにしても表現がいいね~。

余裕でリアルでいそうな顔。

誰かは知らないけどw

豪鬼先輩かっけーっす!!

鬼の生まれ変わりだね。

デザインモチーフは仁王像だと思う。

時折いかにも3DCGっぽい描写もあり

2D<>3Dってな表現が凄い。

厨二病のベガさん、チッス!!

彼をみると 帝都物語 を思い出す。

モチーフなのでは?

何気に好きなキャラ。

反則まがいの攻撃が多く、

当初プレイヤーキャラクターになった際は

恐ろしく強かった。

ネタ扱いのアンドレw

アンドレはファイナルファイトで搭乗したレスラー。

彼に何度泣かされただろうか。

ノーモーション体当たりとかね。

志村ぁー!後ろぉー!w

この辺りの演出が面白すぎる。

格闘創世記から遊んでいるとはいえ、

下手の横好きで本当に駄目w

私は通用したのは記念スべき歴史の初作品。

ストリートファイターだけでしょうか。

あの頃は昇竜拳うてたら神でしたのでw

そんな私でも色々と教えてくれるのが、

このチュートリアルモード。

もっとも、これすら満足にクリア出来ないというw

せいぜい出来て途中までですので、

ま~・・・楽しみましょうやw

にしてもキャラのデザインがいいね~。

温故知新的な。

何せ古いゲームですので、

いきなり色々なモードが解放!!

ありがたいね~。

私が格闘ゲームが好きなのはキャラがたっていること、

オマケ程度とはいえ、

それぞれの登場人物に背景があること等。

短時間に遊べること、

結構ストレスが発散される。等があります。

基本、対戦はやりません。

ストレスが溜まるのでw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA