2016年10月期の迎撃戦

desktop-10-25-2016-17-21-46-01

今回は 鉄血のオルフェンズ が該当シリーズ。

今回は 特別任務の 量産型ユニオン・フラッグ

手に入って無いんですよね~。

desktop-10-25-2016-17-24-38-04

特攻はオルフェンズと特別任務の機体、

及び恒例の課金機体

救済として ガンダムシリーズ が該当するよう。

マン・ロディなんてあったけ?

報酬を見てみましょう。

desktop-10-25-2016-17-25-44-05

ガンダムシリーズ から強化素材がズラリ。

desktop-10-25-2016-17-25-52-06

この辺りもそうですね。

desktop-10-25-2016-17-25-58-07

この辺りも。

desktop-10-25-2016-17-26-07-08

ココへ来て、オルフェンズの量産型が出る。

S型ですか。いいですね。

desktop-10-25-2016-17-26-14-09

そして目玉となるエースMS。

B型ですか~。

イベントのB型率高いなぁ。

いまやB型エースは強力なのですが、

ダメージ必至なので滅多に使わない。

desktop-10-25-2016-17-26-21-10

この辺りは上位の戦闘。

これといって良いのはないね。

desktop-10-25-2016-17-26-34-11

先日から始まったコアマテリアル。

これが目玉なのかな?

私はこのままコア8でこのゲームを終えるつもりなので

関係のない世界。

desktop-10-25-2016-17-26-39-12

あ~やっぱりコアマテリアルがいちを要にしているっぽいね。

コアマテリアルが関係ない人からすると

これといって魅力のない報酬。

desktop-10-25-2016-17-35-05-13

アッガイはグレード1のLv6から全く育ててなかったので、

これを期に一気に成長させられたらいい。

desktop-10-26-2016-12-00-33-01

個人的にはビグロの強化素材も有り難い。

何せテクニカルラボは常に埋まっているので、

MAを育てている余裕はない。

MAはもっと強化素材欲しかった。

これしかない。

ビグザムなんて完全にスルーされているし。

desktop-10-27-2016-22-36-58-02

プラチナ10枚もなにげに嬉しい。

何せ500枚で1回要請出来る代物なのだが、

ま~たまらん。

*

desktop-10-28-2016-12-39-25-02

今回から色々と仕様が変わったよう。

まず開催期間が 1週間 に短縮された。

これは良し悪し。

2週間というのはアクティブな人からすると間延びしている。

まったりやっている人からすると余裕があって良い。

アクティブ側に寄せたのだろう。

スポンサーの顔色を見る運営といったところ。

こうした改良からも姿勢というのは見える。

個人的にはアクティブ側なので良かった。

次に、

EXステージで自前のベース防衛は大幅に変わった。

まずエースが配置になり、出撃させられなくなった。

逆に配置になったことでエースがGバーストを発動するように。

更に、

前回、前々回と敵エースが鬼畜Gバーストを発動させていたが、

鬼畜Gバーストじゃなくなった。

これは大きい。

あれは非道かった。

総じて難易度が下がったものの、

マップ設計が全体的に安易になった印象を受ける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください