第一章の3回目です。

女子寮から出ると猫背の美人ちゃんケイトが警備員に尋問されている。

20161013231832_1

ここで運命の選択が・・・。

普段の私だっがらどうしたろうね?

多分、極普通に「どうしたんですか?」って聞くかも。

20161013231859_1

X-MENとなったマックスちゃんに怖いものは無し!

ケイト・・・何があったんだろうね?

この目は相当ヤバイです。

20161013231902_1

完全に気の弱さはどこへやら。

猫が獲物を狙う目です。

それにしてもファンションが似合うな~。

色彩バランスも良い。

ピンクピンクしていないし。

プリントがバンビなのがまたいい。

にしても、ホッソイなぁ~。

お父さん心配になるよ。(´・ω・`)ステーキ食べるぅ?

20161013231927_1

助けました。

見て見ぬふりはあんまりな感じがね。

実は少し悩んで、

敢えてスルーにして展開を見ようかと思ったのですが

ここは素直にいきました。

20161013232207_1

レイチェル・アンバー のミッシングチラシ。

至る所にある。

誰が貼っているのか?

前にも書きましたが、曲といい全体の雰囲気から

ツイン・ピークスを思い出します。

映画まで行きましたが・・・結論は・・・

「天狗の仕業じゃ!!」ってことで。

20161013232234_1

さて、待たせたねウォーレン。

あからさまにポンコツの中古車の前でドヤ顔w

いやでもさ、わかるよ!ていうか、わかってやって男心w

だって高卒で自家用車持ってるんだよ。

そりゃ 「えっへんですよ!!」 可愛いでしょ。(;´∀`)必至

20161013232247_1

ウォーレンがマックスちゃんこと俺を好きすぎてヤバイ。

(おっと、そろそろ髭をそらないとバレる)

デートに向けた自分なりの構想だろう。

にしてもさ・・・

女子目線で見ると、結構キツイねw

気のない相手からグイグイこられた挙句に、

これでもかと自分アピール。

ウォーレン・・・マックスちゃんはそういう気分じゃ無いんやで。

男子諸君!!

まず自己アピールよりも相手の理解が先ですよ。

ま~強引にいってその気を引き出すのも確実に手なのですが、

下手するとヤバイです。

単に振られるだけじゃ済まないことにも・・・。

20161013232307_1

彼が何かと俺アピールの中、

USBの映画もロクに見ていないんじゃなかったっけ?

20161013232412_1

なんて言い訳しようか。

こういう場合、女性は100%バレバレな嘘を言う。

女子同士ならそれも優しさで互いにスルー出来るのでしょうが、

男子相手ならそれは禁物。

好きな相手ならまだしも、

フラットな関係なら正直にサラッと言おう。

20161013232513_1

言い訳は言い訳を呼ぶ。

なので、ただ謝るか、お返しを用意するか、

小粋な一言を挟みたい。

「くそwなんていうタイトルだよw」

マックスちゃん見てそのセレクトは明らかにおかしいだろw

相手のお気に入りポイントを擽り話しを有耶無耶に。

20161013232547_1

出た!!

男子目線だと困るのが「ねえ、聞いてくれる?」攻撃。

同時に男子が最も地雷を踏んでしまう話題。

女子は本当にただ聞いて欲しいだけ。

ある意味では嫌いなヤツ以外なら誰でもいい。

男子は「解決策や意見を聞いて欲しい」と解釈してしまい、

真面目に聞き、自分なりの解決法を提示してしまいがち。

それが喧嘩の元だ。

「聞いてくれる?」は実に難しい。

真剣に聞きながら意見は言わず、聞き流さず、絶妙な精神バランスを要求される。

女子は最も得意とするところだが男子が最も嫌う。

男女の喧嘩は 「聞いてくれる?」 からほとんど発生するような。

20161013232746_1

ここで事件に巻き込まれ絶体絶命のピンチに!

そしてオタクのウォーレンがまさかの男気をみせる。

内心、 「あー・・・ウォーレン、これ絶対ヒーロー気取りだろw 」 と私。

いや、実際男はこういう時、雄としての本能が満たされ

(*´ェ`*) 俺ってどや~~~~

って気分に満たされるもんです。仕方ない!!( ゚д゚ )

んが、女子は大概冷めたもの。

(;´∀`) これがまた新たな悲劇を・・・んがんん

これで ウォーレン格好いい・・・ ってなるのは

既に一定の好意メーターに達している人だけ。

20161013232753_1

え、君はあのトイレでコロ・・・んがんん。

ますますツイン・・ピークスっぽっくなってきた。

このピックアップトラックも随分とオンボロだな。

20161013233232_1

彼女の部屋へ。

驚いた・・・彼女は・・・そうなんだ。

移動中、なんとも言えないツ~ンとした青春の香りを嗅ぐ。

実に良いシーンでしたよ!!

20161013233811_1

ひと目も臆さず部屋を漁る自分。

あ~・・・あんただったのか。

それにしても皆ノートPCだね?

私はデスクトップPC派です。

コレ15インチぐらいだよね?

20161013233956_1

何か色々と辛いことがあったんだな・・・。

皆、色々あるよ。

君だけじゃない、私にも、マックスちゃんにも。

人は色々あるものだよ。

20161013234138_1

それだけに辛かったのか・・・。

可哀想に。

寂しかったんだね・・・。

20161013234525_1

鳥が窓に激突して可哀想だったので、ミュータントパワーを使う。

ほんと使いすぎw

この些細な行動が未来に影響を与えるようだ。

20161013234608_1

コイツ・・・あれ?どこかで見たような。

それにしても、この写真1枚だけで色々見えてくる。

あ~なんか辛いなぁ~。

取り敢えず、この親父の顔面にドロップキックしていいかな?

20161013234849_1

うへ~・・・・なんとも陰鬱なシャワールーム。

なんかな~・・・癒やされないよ。

海外はバス(風呂桶)にしか水道管つながってないから、

バスの外でジャバジャバ体なんて洗った日には階下は水浸し。

それと日本と違って追い焚き機能も基本無いからね。

20161013235355_1

なんだよ、このいかにも料理しなそうなキッチン。

家がこんなにデカイのに、なんでこんなにちシンクが小さいんだ。

多少なりとも料理する人間からすると

( ゚д゚) ジー○ス!!

叫びたくなる。

シリアルじゃ腹は膨れんぞ。

いや、膨れるけど1時間もすると腹が減ってくる。

20161013235533_1

なんか写真みて思った通りのクソ親父だな。

こいつぁ、何かあるぞ。

隠し事をしているな。

20161013235955_1

おっと~、なんでキッチンの棚のところにテレビがあるんだ?

それと監視カメラの位置が書いてある地図が。

現実にも監視マニアっていて、

近所にも業務用の大型カメラを外へ向け撮影している人がいる。

あんたの方が怖いわ!w

20161014000043_1

ひいいいいい!!マジですか~こりゃ~完全に壊れている。

写真通り病んでいるのかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください