ビルドアップキャンペーン中に建造しまくりまして、

ジオン、連邦それぞれ4機づつ。連邦3機目はスタークジェガン。

これもガシャキャンペーンか何かで出土したMS。

乗る前から (゚∀゚) これは使える!とわかる。

その点ではマツゲルと通じるものがある。

100%状態で建造。

当たり(゚∀゚)キタコレ!!

しかも大当たり。

多彩な武装である意味では重撃らしいラインナップ。

バルカン、ビームライフル、チャーバズにバズ相当のロケット、更にミサイルにグレネード

正に至れり尽くせりまである。

ビームライフルは重撃型の強力なもの。

これはいるとして

重撃型のB3は勿論使えるのでこれも強化。

性能はどれもクラス標準的なもので特徴は無い。

個人的には重撃のF型は構成によってはアリだと思う。

近距離でイザという時に恐ろしい破壊力を示す。

ミサイルは低火力型なるも6発一気に畳み掛けるように出る。

これはシーンによっては使える。

DP値も高い。

ロケットランチャーは内蔵バズと思っていい。

性能も同程度でとても使いやすい。

F型は後期型バズに近いスペック。

特徴は無いのだがけど最も多く採用されているモデルなので、

体感的には当て易いだろう。

おっと?2連射式もあるじゃないですか。

これは扱いやすい。瞬間火力が高い。

ルナタンクより火力が劣るけど2発予備弾倉が多い。

建造しながらハタと気づいたのが武装の重複。

スタークジェガンの凄いところは禁止重複が無い。

驚いたことにチャーバズとロケットもランチャーも同時持ち出来る。

意外にもカラーは練度カラーしかない。

モジュールは恒例の。

これは特別に秀でているというより極めてバランスのよい、

重撃の見本のような機体かもしれない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA