2018年6月の La+ から階級制度とマッチングが変わりました。

個人的には まあ現状には即している と思ってます。

階級が上がるたびに報酬が貰え、

内容も結構おいしい設定になってます。

以前は全くそういうのありませんでしたので。

大負けしても、個人の戦績が高ければポイントは大幅に入ります。

どうやらこれは単純な順位だけではなく

細かく戦績を反映してますね。

Sランクでも全然ポイント数変わります。

現在、ジオン、連邦とも左官入してしまい、

ジオン側は将官も見えてきました。

これまでと異なり貢献的動作も結構反映されますね。

*

ただし!マッチングがオフタイムは大変なことに。

これまでは4階級

下士官>尉官>左官>将官 で

マッチングが行われてました。

カブっても少し交じる程度。

現在の戦場は実質2階級。

下士官+尉官>左官+将官

いよいよ人数が少ないと、

下士官+尉官+左官 という戦場も。

少佐なりたてから将官戦場へ放り込まれる。

なんと伍長すらいる下士官戦場。

こうしないとマッチングしないんでしょうね。

待たされるよりはいいかも。

ただ、下士官と将官では天と地ですので戸惑うでしょう。

これまで各階級には個性のような流れがあり、

それが好きじゃなかったのですが、

交じることで良かったような気がしますね。

かなり流動的になった気がします。

ただ、味方ガシャ具合は壮絶になりましたが。

落差が凄い。(;´∀`)

*

本当にガンオンが初めてって人は可愛いそうかなぁ。

下士官戦場でもココは将官部屋!?と

驚くような戦場もありますから。

連邦の下士官戦場で過去最低の8連敗を記録。

スキルが雲泥で全拠点壊されました。

自分なりの楽しさを見つけて下さい。

勝敗が大きく階級に影響をしなくなったのは

良いのですが、

イベントアイテムの数がね・・・

これも差をつけたいのなら+-1ぐらいにするべきでしょう。

今は+-2違うのかな?

まーでも、面白いか面白く無いかで言えば、

面白いですよ!嘘じゃなくて。

ユニコーン乗らなきゃ!とか

シナンジュやサザビー乗らなきゃ!

って考えなければね。

私は最近オール中コスト機体で楽しんでます。

そんな最中でのイベント。

恒例のテクニカルリサーチ大作戦。

今回は珍しく美味しい方かも!

これな~既に持っていた。(;´∀`)

新しいエンブレムかと思って開いちゃった。

これはデカールが貰えるもの。

まあ、だからなんだ的なw

ジオンはノリスルート設計図をコンプ。

そしてリックティアス設計図をコンプ。

ラルグフの紫設計図が久しぶりに出たのですが、

ま~3枚持っているしいいかなと。

今でも使える機体ですよ。

最近リックティアスに良く乗ってます。

連邦はマラサイルートをスルーし、

和田事務さん設計図をコンプ。

そしてDXとカイキャノンまで行きました。

カイキャノンも今でも使えるMSです。

なんで岩投げ弱体化されたのかな~(●`ε´●)

開けた後、気づく。

新しいんちゃうんかーい!

ノリスより優秀な和田事務さん。

ふっふっふ、スプシュ持ってます!!(-д☆)キラッ

スプシュLv3とLv4で大違い。

ただ、練度カラーが無いのがね~。

*

勝ち負けはつきものですが、

まーゲームですので楽しみを優先して。

私は自分が練度カラー欲しい機体に乗る感じ。

今は個人的には連邦が面白い。

ザクマリナーが弱体化させられたからなぁ。

連邦は中コスト帯が充実している。

これまで倉庫番だったMSを引っ張り出してますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください