ゲームSSぶらり旅

ジュゲ(zyuge)によるゲーム色々体験記。SSてんこ盛り。

ガンオン:La+201812:重撃調整後に復権したEXガシャMS

ご無沙汰ですね。忙しくてゲームとブログは完全に諦めました。ともかく先日は重撃に調整が入ったんですね!!支援よりの将官かつ最大階級が中将の私ですが、今は次のラインナップが楽しんでおります。

(ジオン・連邦)

ハイザック:コスト280:重撃

機動力、火力の上昇

ザクⅡF2が復権したことはご存知の方も多いでしょうから割愛しますが、アレの兄貴と言えばこの子。これイベント機体なので持っていない方もいるでしょう。足回りと持ち替え時間がほんとストレスでこの半年は乗ってませんでした。今回の調整で重撃の足回りが改善され乗りやすくなったのですが、個人的にポイント高いのが持ち替え時間の短縮!! これ全機体の恩恵では無いと思うのですが重撃は押し並べて短縮されたように思います。コレは凄い大きい。

クイスイで持ち替え時間ほぼ無し

私のハイザックはクイックスイッチLv4で持ち替え時間20%ダウンなのに、以前はそれでも少し持ち替え時間あったんですよ。今回の調整で切り替え時間ほぼ無い!w 連邦側がロケシュ4ですが、クイスイじゃなくても快適でした。また、重撃バズ系の威力アップは凄まじく。恩恵を受けた機体とそうでない機体の差も歴然です。

チャージバズーカM の驚異

ハイザックは恩恵を受けている機体で個人的に楽しくて現在常駐させているのが チャージバズーカM です。この6年間存在価値がなかったチャーバズMに初めてスポットが当たりました。現在のユニシナ遠距離射撃環境では、弾速の速さ、弾頭の大きさ、連射性能 というのは非常に大きい。ところが通常バズは火力が上がるほどに弾速は落ちます。まー当たらないわけですが、バズSやチャーSも運用してみたのですが今ひとつの印象。そこでチャーMです。コスト260以上の重撃は上位型のチャーバズを持っており、M型とは言えチャージ無しでも7000を超えていきます。フルチャージで万バズと同等。しかもバズーカとしては例外的に集弾性が高く、弾速も元からそこそこある上でチャージによって弾速も上がり、狙った通りにあたってくれます。射程距離もあるのでとても扱いやすい武装になりました。しかもMはチャージが鬼速でチャージ待ちがほぼありません。現行のロングレンジ戦でいかんなく発揮してくれます。

(ジオン)

ザクⅡS重撃装備:コスト240:重撃

復権

次はこの機体。これもEXガシャイベントの機体なので所有している人は自ずと長期プレイヤーになると思います。産廃MSの一つだったように思います。私も最初に得てから3年以上経つでしょうが建造すらしてませんでしたw 乗り比べるとわかるのですが、実は同コストの強襲より乗りやすくなりました。ブースト容量の上昇と持ち替え時間の短縮が決定的です。強いか弱いかで言うとお世辞にも強い機体ではないのですが、現状の弾幕ゲーとしては活躍する機会があります。

チャージマゼラからのバズM

チャージマゼラはお世辞にも火力は無いのですが当てやすさで言えば優秀です。DPも上がり、味方と共に戦線を押し上げていくのには意味があります。チャーマゼF>バズM>チャーマゼFでもいいですし、チャーマゼNが5発打てるのが案外侮れない。火力もそう差が無いのでDP割狙いでNを撃っても結構いい感じ。DPがLv1の機体だと一発で 怯む ので、その間に持ち替えバズMで追撃といった感じです。コスト240にも関わらずバズMで7000出ますし、爆発半径も申し分なく、集弾性も高いです。私はロックオンを強化しましたが、これは意味なかったですねぇ。チャージ系じゃないとMとはいえもう少し弾速が遅く直撃されるのは結構な近距離になってきますので、効果範囲強化が正解な気がします。3点マシMも大幅に強化され十分近づかれた際にも活躍してくれます。チャージマゼラはFだとチャージが遅く、Nだと速いです。私は両方使ってみてNに今はしてます。

(連邦)

陸戦用ジム:コスト220:重撃

遂に使える子に!!(`;ω;´)

ザクⅡS重撃より使えなかったのが 陸戦用ジム でした。これもEXガシャ機体です。私は難しい機体や誰も乗らない機体があると乗りたくなる方なのですが、練度カラーを得るまで頑張って乗ってみた結果 KING OF SANPAI と断言出来る機体でした。他のMSはなんだかんだ使うシーンを限定したらそれなりに良さがあったのですが、それすらもありませんでした。工夫という言葉を一蹴するほどの低性能で、他の産廃MSの追従を許さないほどの機体。ブーストはすぐなくなる。ワーカーにすら抜かれる速度。低下力武装。積載余裕なし。緊急帰投も遅い。トドメに 陸戦用 で宇宙では出撃出来ない。一切の何のメリットも無い機体。それがこのMSです。今回の重撃テコ入れで、大幅に足回りの改善、持ち替え時間の短縮、そしてバズのみ火力上昇。当時はハズレだった射程補正もやけくそでLv5まで上げていたのですが、結果として現環境では遠距離バズが撃てる機体になり思ったより相性が良い。

上位型バス

1にも2にも上位型バズを持っている、コレにつきます。ジオンには恐らく無いであろうコスト220にしてです。さすがにハイザックのチャーバズには火力で500ほど劣るのですが、その差は僅か。他の性能は上位型そのものです。十分な爆発半径、長射程、集弾性を持ちます。それでいてレールキャノンMは鬼速チャージなので最前線へ向かいながらバン・バン・バンと撃てます。射程補正5に上げた恩恵もありバズのくせに990まで届き、シナンジュ等のアウトレンジからバズを撃ち込める。ただし他の武装はコスト並です。私は、投げ込み用の グレネイド と 100mmマシンガンF を装備してますが、グレネイドは無くても構わない印象。マシンガンの火力が上がったのはコスト240からなので恩恵はありませんが、マシンガンFはいざというときに役に立ってくれます。これで緊急帰投が速くなってくれればもう少し役に立つのですが・・・。それといい加減 陸戦用 の恩恵も欲しいところです。宇宙仕様のMSは地形適正で速度が上がるのであれば地上専用のMSも地形適正が欲しい。

この子の兄貴と言えば ジム改(地上戦仕様) でしょうか。その機体も今常駐してます。ハイザックと同じで上位型バズ、チャーバズを持ち強力になりました。彼はマシンガンも強化されてますので扱いやすい。改良型のライフルが弾速が遅く、弾頭も小さいので今ひとつ出来ませんが、単式マシンガンが以前弾頭が大きくなり弾速も上がったことからワンチャンあるかなと思ってます。そのうち強化されれば化けるでしょう。宇宙戦仕様 にはチャージが無いのですが、上位型はB3も強化されているので使い勝手がすごく良くなってます。同様に ジム後期生産型(重撃装備) もコスト260にして上位型バズを持っているので一気に扱いやすくなりました。バズ系の火力上昇、足回りの改善、持ち替え時間の短縮は相当な恩恵を感じます。

 

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2019 ゲームSSぶらり旅

テーマの著者 Anders Norén

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。