ゲームSSぶらり旅

ジュゲ(zyuge)によるゲーム色々体験記。SSてんこ盛り。

ガンオン:201908:ジオン:重撃ドーベン・ウルフ(袖付き)金図

2019年に強化がしやすくなって本当に良くなりました。

演出のショートカットのお蔭でガンガン強化出来て、

尚且、強化値が部隊に所属していなくても高くなってます。

加えて ビルドアップキャンペーン が開催しているので物色。

打ち捨てられたMS を発見。

誰も乗ってないMSって乗りたくなる人。

ドーベン・ウルフという時点でハズレ臭が凄い。

このシリーズの何が悪いって、大きすぎる!!愚鈍!

一撃で始末出来る程度の火力がないと無理。

また、ヤラレキャラ臭があり狙われやすい。

私の中でもボーナスバルーン的感覚があり、

連邦でやっていると真っ先に狙いたくなるw

100%でマスチケ重ねがけ。

コーカスですかぁ、

ハズレではないけどバズ系欲しかった。

ハズレ特性は無い感じ。

複合装甲なるも、実弾と爆発なので微妙。

武装がこんな感じ。

重複はビーム系のみ。

このMSを建造する決めてになったのは練度カラーがある点。

個人的には重要視している。

遊ぶ上でかなりモチベに影響。

フルオート。

メガランチャーはバズのようだ。

ゲロビではない。

珍しいリロードが早いR型なんてものがある。

B型一択な気がする。

F型はほんと当たらなくなった。

如何せん弾速が遅すぎるし、

どこ飛んでいくかわからない。

各々一武装しかない。

メガ粒子砲は距離が短いのか記載がない。

また、存在価値が不明なインコムを・・・。

単式のビームはまぁ、標準的。

コスト340でも持っていそうな武装。

実用性は疑問だが試しにR型も強化。

SAとFAで対して火力の差が無い。

Mもいちを強化。

使い方次第な気がするメガ粒子砲。

火力はあるが範囲は狭い。

接近遭遇時のタイマン用だろうか。

んーやっぱり微妙過ぎる性能。

やはりFAと然程差がない。

武装はまぁーこの2セットで良いだろうか。

恒例のロックオン検知を入れるが、

将官戦場だとロックオンされずに攻撃されることが増えた。

キャンペーンが入っている割に微妙な結果。

この次元なら今なら普通に出る。

まぁ、でも及第点だろう。

この圧倒的なデカさ

(搭乗感想)

想像通りのMS。乗られていないのも当然。如何せんデカイ。遭遇時のタイマンには メガ粒子砲 がいい仕事をするのだが、射程が本当に短いので死なば諸共攻撃になりがち。

「コイツ乗って何するの?」って意味で使いづらい。まだ素ドーベンは長距離戦が必要になる 移動する本拠点 への攻撃等で出していける。SWは爆撃支援。その点、コイツは適正の行き場が無い。FAの弾速は低速型で発射間隔も長く距離があると当たらない。至近距離では強いのだが。SAも標準的な火力で同じような性能。

中遠距離では メガランチャーB での戦闘になるが、現在は 弾幕オンライン なので中遠距離で弾幕を張れないと不利に働く。まだSWの方がコスト対効果が高そうだ。その上でデカイ。よー当たる。もう少し武装がどうになからないと。左官戦場までならそれなりに楽しめるが、彼で出来ることはコスト下のMSでも出来るだろう。何にせよ愛なくして乗れない機体だ。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2019 ゲームSSぶらり旅

テーマの著者 Anders Norén

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。