50周目にしてようやく9個目をゲットした時のSS。
いやー!!Mい!ドMい!!なんてドMいクエなんだ。鬼畜!まーさーに鬼畜!!
鬼畜な信長の野望オンラインから逃げ帰って、まさかココでも鬼畜な目にあうとは。
お久しぶりです。(^-^ノ
MH2の登場以来ずっと使い続けたガンランサーとしては見逃すことが出来なかったのがこのクエ。
2/24に配信された当初は何も素材がなかったので、別にうまくもないのになんで皆必死にやってるんだ?
と思っていたら、出にくいのだね!!しかも徹底的に!!
サブの蒼火竜の真骨頂はそれでも結構出るので割と簡単に揃う。
出る時は3ケとか出るしね。出ないときもあるけど2、3度やれば出るからいい。
銀だよ・・・銀・・・。
これがガンランスじゃなかったら100%スルーしていたところだ。
話によると確率2%らしい。
2%ってのは雷管石と同じ確率・・・マゾイ!!!なんとマゾイ!!


とにやくやらねば出ないってことで鬼のようにやりました。
まさかココまで出ないとは思わずに・・・。
キリンの剛種太刀つくっといてよかったー!!
超役にやってくれました。
剛種武器ってソロでやると一線級の通常兵器と大差ない。
んが、3人いて初めて真価を発揮する。タイムが歴然と違うのだねー。
逆に4人いても大差なかったりする。


作りたてのブリッツディーレでも参戦。スタンがあるとないとでは大違い。


剛種ハンマーには劣るが、雷属性のハンマーとしては最高の性能。シトルゥコインでしか作れない。
ハンマーのリーチ長ってのは長さが中途半端で利点はあまりない。


当初は全クリで募集して蒼も集めていた。
蒼が揃う頃には銀骨が大概2ケあったりする。
こっからが地獄の始まりw
8ケ揃うのに140周したのだが、最後に2ケ揃えるのに94周(50+44)もするはめになる。
まさに悪夢!!
どうしても飽いてしまうので、蒼がそろった後も時折全クリに参加する。
蒼はサクっと2セット分揃った。
体感的には、全クリの方が出やすい気がするんだけどねー。



何気に蒼の方が配色がカッチョイ罠。実用性でも蒼は抜群にいい。
剣に相当するものがレウスの尖った顎髭ってのは素晴らしいセンスだ!!いいデザイン。
値段はトータル強化費用100万するが、それに見合った性能だ。
火属性のガンランスはまもとなのがほとんどない点でも有用。
剛種にひっ迫する最強の一振り。
長期プレイ報酬のケベア紅のルーンとほぼ同等だが会心で劣る。
素材も確定ではないものの2ケ、3ケ出ることもあるのでそんなに大変ではない。


ややシブ過ぎる配色。もっとツヤありならアリ、マットならマットとはっきりしたほうがいい。
概観が素晴らしいながらも、動作もいい!!動作音はもっとレウスっぽくして欲しかったが、これはこれで神秘的でいい。

*

それにしても酷い!!酷すぎる設定だ。
2%ってあーた。どうかしているとしか思えない。
永く遊ばせたいのなら段階的に素材を開放するとか他に方法があろうに!!
なんでオンラインゲームって永くやってると最後にいきつくのは作業とM発想になるのだろうかねぇ。
多分つくっているほうも飽いてくるのだろうねぇ。
たまにはスタッフ入れ替えて発想を新たにして欲しいものだ。
プレイヤーに作業をやらせようとすれが結局は飽いて課金停止しちゃうから意味ないのにねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください