何事にもタイミングというものはある。ソコを逃すと成分が劣化してしまうわけだが、PSO2のやり時は今からもしれない。
Vita版がリリースされ、Vitaも値下げによる効果で平月の6倍売れたようだ。確かに人が増えた。
運営も今のうちにある程度定着してほしいと考えたようで、ドS方針から一転し手っ取り早く出来る緩和方法をテコ入れしている。
レアを出やすくし、ホワイトデークエで経験値をガパガパ稼げるようにした。これで一気に伸びてもらおうと考えているのかもしれない。
本質的な改善というのは一筋縄ではいかないのでオイオイやるつもりなのか、そもそもそんなつもり無いのかはわからないが、いずれせよ本質的な改修というのは並大抵のことでは出来ない。

PSO2 やるなら今が一番いいだろう。

裏を返すと今がピークかもしれない。そうならないことを願うばかりだが、現時点では今がピークかもしれないと感じる。PSO2の基本仕様や運営方針、アバターのセンス等を見ていると完全に保守的なものだ。企業としての創意工夫も残念ながら感じられない。恐らくこれは今のチームである限り変わらないだろう。チームというのはそういうものだ。自らは変われない。外に理由ばかり見出そうとし、自らは省みない。
そしてPSO2のストーリーは第3章を捲ったレベルで言えることは「中身が驚くほど無い」ということ。これは嘗てのプレイヤーほどショックは大きいだろう。一つの魅力であったからだ。どうやら運営はプレイヤーに群像劇を見せたいのかもしれないが、いかんせん物語に芯が無い上、登場人物がテンプレ過ぎて開いた口が塞がらない有り様である。ただ、アクションゲームとしての面白さはかなり秀逸かもしれない。その点は大いに評価出来るし、そこしかないかもしれない。

PSO2はアクションゲーム

ジョブごとの役割がハッキリしており、立ち回りがジョブによって全く異なってくる。プレイ感覚が違う。同系列でもファイターとハンターではかなり違う。更に武器によって変わってくる。
アクションゲームが苦手な人はレンジャーをお薦めする。ほとんどの場合において万能であり、安全に上げることが出来るだろう。行き詰まることもまずない。ただし、マグという補助システムのない素のレンジャーは火力が低い。地味な戦いの繰り返しになるので、出来るだけ火力の高い武器を最初に買ってグラインダーで鍛えることをお勧めする。圧倒的に安全に狩れる職業。ランチャーを中心に運用すれば笑うほと楽だ。
得意な人はハンターだ。レンジャーの弱さが嘘みたいにサクサク倒せLvが上がる。レンジャーがうんざりするぐらい。ただ、ハンターは常に危険と隣合わせなので素のハンターは意図も簡単に死ぬ。慣れていないとロックベアで行き詰まるだろう。
皆がよく勧めるフォースは上級者のジョブだ。素のフォースほど役立たずはない。レンジャー以下である。イライラすることこの上ないだろう。倒せない上に倒される。ハンターやレンジャーのように武器でパワーアップすることも実質望めない。フォースにとって武器はオマケみたいなもので、基本はテクニックでダメージを与えることになる。にも関わらずテクニックレベルはディスクを拾わなければいけない。早々都合よく拾えない上、あっという間にPPが枯渇して発射出来なくなる。フォースは大器晩成型。2次転職が可能となるLv30を経てから育てても十分間に合うだろう。

死亡率の高いジョブ

圧倒的にフォース。ついでハンター。
フォースは全ての攻撃を完璧に避けるぐらいじゃないと意図も簡単に行き倒れる。またそれが出来る職業でもある。マルチエリアなら遠慮なく「助けてくまさい」と言おう。稀に復活させて逆切れする人もいるようで、こっちも遠慮するのだ。所詮は通りすがり。面倒に巻き込まれたくもない。
ハンターの死因は無茶だけ。基本ハンターの生存率は高い。PSO2は敵の攻撃ダメージ落差が激しく、突然致命傷攻撃を至近距離で食らうとMAXからゼロになる。それが主な要因に思う。この2ジョブは低レベルから高レベルまで行き倒れている。特にフォース。

何を求めるかで選ぶと分り易い2次職

俺TUEEEE!!したい人はフォースの2次職であるテクターを目指すといい。
俺格好EEEEE!!したい人はガンナー。陶酔出来そうなPAやスキルが多い。
ボコリTEEEEE!!って人はファイターだ。一点火力が高いのがファイターだ。支配感は強い。トータルダメージは他職に大きく引けをとりそうだが、ファイターの役目は一点突破だ。己の戦いに興ずることが出来る。
若干テクター迷走感があるが、いちを棲み分けできている気がする。

外から見たPSO2

色々なサイトを見ると、PSO2は貧乏人御用達のゲームとか、萌豚ゲーと言われており、それが結構定着しているのに笑う。当たらずしも遠からずだろう。ま、楽しんだもんが勝ちなので気にすることはない。
他の無料ゲーと違い、PSO2は無料でも十分遊べる。倉庫もポーチも十分あり、その点でエゲツナイものはない。自分で課金したいなというタイミングで課金すればいいだろう。

PSO2の目指す方向性

現時点ではアバターアクションゲーム。アバターという点に関して言えばロボや男キャラは今後も救いがないだろう。基本デザインが一番イイというねw そこが先の理由になるわけだが。
マイキャラを如何に愛せるかにかかっているだろう。キャラメイクは目一杯こだわったほうがイイ。エステでいじれる範囲には限りがあるからだ。特に色は変えられない。
運営の動きを見ると、いかに楽をして稼ぐかしか考えていないような見受けられる。また、基本システムが非常に古さを感じるので大きくは変えられないないだろう。
ただ最も肝心なアクションゲーとしての完成度は非常に高く、ジョブの差別化も出来ているので(まーテクターは迷走気味に思うが)そこは十分楽しめる。だからソコを補うような方向性、モンハンやFPSゲーのように、ステージを増やして敵を増やすという一点にみこだわっていけば悪くないゲームに育つような気がする。
FPSだとステージ設計に神経をキリキリさせなければいけない。モンハンにしてもそうだ。でも、PSO2はその点かなり気楽に設計できると思う。ボスは正直もっとどうにかしてほしい。単純過ぎて奥行きがない。そこを一点突破すれば良ゲーになると思うのだが、課題もある。
RPGであという点!!レベルキャップが解放されるたびに敷居は高くなる。パワーインフレが確実に起きる。実際Lvが1つ上がるだけでかなり強くなる。5つ上の敵はやたら強いが3つ上の敵は適正な強さだ。安易なキャップ解放はこのゲームの寿命を縮める。やはり嘗てあったチャレのようなコンテンツが必要な気がする。モンハンのように低レベルクエストへ行く理由がない。さて、どうなるのでしょうね。

アバターアクションゲームの未来

正直いってコレでいいと昔から思っている。基本部分さえちゃんと抑えていればこれで十二分に稼げる筈だ。
アバターを増やし、ステージを増やし、敵を増やすだけでいい。一時は退いても、また遊びたくなり、基本仕様が変わっていないのですぐに馴染む。
これ以外の道ではパワーインフレは避けられないし、その道を行くと狭くしかならない。
ペーパーマンが4年続いているが、私は当初より続くだろうと思っていた。内容そのものはバグレベルだ。
ゲームは終われば後はない。終わらせない為にはインフレが起きる。実に当たり前の話である。モンハンFは辺りはその辺りで苦しんでいるが課金装備で穴を埋めている。この道は一つの幅としてある分にはいいがそこにのみ視点を置くと当然崩壊しかない。

PSO2も外観アバターと声アバターをどんどん導入していくべきだろう。声フェチは潜在的に非常に多い。私もその一人だが。
ペーパーマンは当初より割り切っていたように思う。当たり判定を誤魔化しまず名人様を追い出すことに成功する。FPSをやってきた人ほどあの判定は苦痛以上の何ものでもない。萌豚ゲーと呼ばれようとそこに終始する。増やすのはアバターとステージのみ。楽なものである。
確実に課金で手に入るアバターとスクラッチに分けたのも懸命だった。また課金アバターのデザインは頑張っている。
PSO2はその点ではいただけない。アバターがスクラッチでそのデザインも非常に残念なものだ。挙句、萌特化。運営のパンツに対するこだわりは最早逮捕レベル。ただ彼らは侮っている。
ロボマニアを舐めてもらっては困る。キャスト好きは愛が深い。格好良いデザインをスクラッチというギャンブルではなく固定料金で徴収すれば十分売れるだろう。PSO2のロボは伝統的にダサイ。ロボ好きの力を舐めている証だ。ロボ好きのストライクゾーンは非常に狭いが、狭いが故に愛は強い。いい顧客になるだろう。ただしパンツを見せていれば喜ぶのとはわけが違う。目は厳しい。その分デザイナーもやり甲斐があると思うのだが。ぶっちゃけ某キャストなんかZガンダムそっくりなのだら、いっそ許可とって導入してもいいんじゃないだろうか。
それと女子の力も侮っている。ある意味彼女らはパンツユーザーよりも行動力が凄い。イケメンの為なら意図も簡単に家庭を崩壊させてもケロっといていられるポテンシャルを秘めている。実は一番恐ろしいと私は感じているが。

良心がある開発者なら終わりを前提としたゲームを区切りを設けて設計するのが一番いいように思う。
何年ぐらいを目処に改修するか最初に考えておいてもらいたいものだ。延々と続けようとするから双方にそって不幸を生む。
その辺海外のゲームはいち早く動いている。本編と追加を明確に分けている。本編を終えて終わりにしてもいいし、追加を買って更に楽しんでもイイ。良心的であり極めて整合性のある設計に思う。
ただ、その流れが王道過ぎてテンプレ過ぎる感は出来ているに思うが、それはそれで良いように思う。PSO2は割り切るべきだろう。この設計で他の道はないように思う。

適正レベル

PSO2はエネミーの適正レベルの差が狭い。
どうやら+3、4ぐらいのようだ。レベルを上げたい人はそこ当たりを集中的に狙うことになる。

PSO2が多少なりとも面白いと感じるレベル

やはりLv30だろうか。ほぼ全ステージがめくれ、2次職が選べる。その当たりぐらいからが面白いと感じる。
戦闘に幅が出来るからだ。1次職に飽きたら2次職をやればいいし、それらを合わせることで今までと違ったプレイスタイルで遊べる。

手っ取り早く育てるには、

緊急クエストへの参加とマルチプレイエリアを只管周回が良さそうだ。
ボス系の緊急クエストに遮二無二参加する。これが手っ取り早い。その際は戦うより逃げる方を優先させよう。
やたらめったら死ぬだろうが、気にせず速攻で死に戻りしよう。キャンプと現地はボス戦の場合に限り目と鼻の先だ。タイミングが合わないと経験値は得られないが気にせずとにかく数をこなす。笑うほど成長する。
市街地や森などの緊急はある程度のLvがないとマルチエリアにすらたどり着けない。その上、それほどウマミもないのでLv20ぐらいまではスルーをお勧めする。フレとのPLはそれほどの効果はない。せいぜい死んでも復活させてくれるぐらいの意味しかない。であれば、死に戻りで十分。ペナルティはない。
マルチエリアでは近くの他のパーティーが倒した敵の経験値も自分が得られるので側にいるだけでLvが上がる。団体行動しよう。フォローしているだけでもLvが上がる。

シングルエリアとマルチエリア
シングルエリアは自分を含めた4人パーティーしかいないエリア。
マルチエリアは他の4人パーティーもいる、最大12人エリアを指す。マルチエリアこそがPSO2の醍醐味なので出来るだけマルチエリアへ行こう。そして他のパーティーを見かけたら付いて行こう。労せず経験値もアイテムも得られる。

パートナー

出来るだけフォースのクエスト、マールーとのパートナーカードは早期に交換しておくといいだろう。青白い顔をした小さな女性だ。
思い出した時に回復してくれるし、範囲ダメージなのでこれが序盤戦は非常に助かる。
始めたばかりはアフィンしか召喚出来ない。彼はレンジャーなのでかなり役に立たないw Lvの低いNPCレンジャーは単なる的である。いないよりいい程度のもの。
システムが不親切でわかりづらいが、キャンプインしたら通路中央左側にある端末にアクセスするとNPCを召喚しパートナーとして呼び出すことが出来る。
これは活用して損はない。NPCが倒した敵も自分の経験値として入る。ソロっていて得はない。呼び出せるキャラは全部召喚しよう。それで、呼び出すと親密度が上がっていきアイテムをくれるので尚更だ。
なお、フレンドがいれば心強い。フレンドのパートナーはNPCより強いからだ。フォースなら回復もNPCより頻繁にしてくれる。

フレと一緒に始める

フレがいるかいないかの差は当然大きい。それはパワープレイによる恩恵よりもパートナーカードが最初に手に入るからと、何より共に成長するので切磋琢磨できる。それとPCはNPCより圧倒的に強い。
レベル差のフレがいるなら、行き詰まるクエストは協力を要請すれば驚くほど簡単にクリア出来るだろう。遠慮無く要請するほうがいい。NPCとプレイヤーキャラクターでは強さが桁違い。残念ながらモンハンと違い、レベルの違うプレイヤーが低レベルクエへ行く恩恵は何もない。フレがサブ職を育てている間が花だ。サブ職が低レベルのうちは当然ながら自分も育てたいから行く理由がある。それを過ぎたら全く理由がなくなってしまい、本当のお荷物になってしまうだろう。

最後に

無料ゲーとしての完成度は高いと言ってイイ。正直意外だった。
つまり完全にPSO2は導入に失敗している証拠であるように思う。鬼課金ゲーではなかった。当初はそういう仕様を導入していた。それが幸か不幸かコンプガチャの規制が丁度のタイミングで事件としてあったため運営にとっては不幸にも、ユーザーにとっては幸福にもスタート直後に崩壊した。これはトータルで言えば運がいいと思う。
そもそもガチャはギャンブルだ。そこに視点を置いた時点で終わっている。ゲーム面白くする努力を捨てるからだ。直後、大きな方向転換が成されたがそれは外に知られていない。プレミアム課金で基本サービスを1300円で受けられる。これは十分いい値段だ。モンハンFなら1400円。エクストラ受けるなら2000円は必要だ。この価格設定はモンハンFを意識してのことは疑いようがない。しかし、無料でもゲーム性に影響はないので非常に良心的である。
他の無料ゲーは正直いって課金者の餌に過ぎない。課金プレイヤーの優越感を満たすための餌だ。餌になるぐらいの心づもりで参戦しないと嫌な目にしか合わないだろう。今の課金者のお金の使い方は常軌を逸したレベルだ。無課金者などは放屁一発で霧散するだろう。

(・∀・) ワハハハ蒸発したコレ!

と笑えるぐらいの精神的余裕がないとストレスがマッハだろう。その点、PSO2はそういうことがない。
適当に暴れて去るのも手だし、皆とワイワイしたいなーと思うのなら集まってワイワイ出来る。その道程は今は案外近い。
他のゲームではワイワイするに至るまでが非常に遠い。PSO2も以前はマゾイロードだったようだが今は安易に上げられる。ただ、上げることに視点を置くと天井は低いのでLv30以後は気にする必要はないだろう。そっからは既にフリーダムだ。
なんかゲームしたいなーって人は十分楽しめる。逆に言えば、ソレ以上は期待しないほうがいい。この運営は叩いても何も出てこないに違いない。期待も無意味。それがPSO2だろう。適当に育てて、イベントでワーイって騒ぐレベルで丁度いい。クエストはオマケみたいものだ。人が多いマルチエリアに顔を出して騒ごうじゃまいか。

0 thoughts on “PSO2:丸一ヶ月プレイしてきての感想

  1. アバターについては服はトレード出来ますし、今回は価格がかなり下がってます。
    以前は18から20万で推移してました。何故かというと、カラーチェンジパスの交換とラッピースーツの価格が関係しています。服14個でカラーチェンジパスと交換=ラッピースーツ一個でカラーチェンジパス交換か、価格の最低ラインだった訳です。
    今回Vita勢が参入し、価格破壊が起こりました。初めてと言うこともあり、スクラッチをかなり削っていそうです。12万辺りで推移してます。青ラッピースーツも以前より安いですね。私も初めてカラーチェンジパスを入手しましたw

    キャラの調整は無料で出来るべきなのは同意します。少なくとも、プレミア入っていれば無料にすれば、プレミア会員がもう少し増えるのでは?と思うのですが…
    今の所スクラッチが調子がいいので、有料の部分を触る気はなさげですが、服は色違い、各パーツの組合せだなど、水増しがかなりあるので、その内飽きられますね。一周年後からがこのゲームの試練が始まると思います。

    4月?にはバスタオルが実装の予定。今の所、風呂はマイルームのバスタブかレア地形の温泉のみ。チームルームにポイントで温泉を増やせるらしいですが、永続では無いらしい。
    4月はーをバスタオル一枚で歩き回る痴女が増えそうですw

    1. 今の子達はスクラッチの怖さ知らない分、底なしに引く人は引くからなー・・・ムゴイ話とも言えるが。それにしてもなんで服飾系をケチルのかね。システム的に厳しいとかいうことは考えられないんだが・・・。モンハンなんて1年にどんだけ装備増えるよwってぐらい今も増えているのに。それとスクラッチ固定ってのが。気に入ったら服飾が固定で課金アイテムとして出れば買うのになー。モンハンでも随分買ったよ。気概が感じられない。バスタオル1枚で歩きまわる痴女とな!?(;´Д`)・・・イイーネ!!

  2. ほんとだねープレミア課金させるためにもいろいろな手があるね。
    ちょっと今の内容と痒いところに手が届くとしても現状プレミア課金は高いかなー。
    内容充実ももちろんだけどもう少し気軽に払える額にするべきかな。
    みんな納得できると課金も増えてマイショップも活性化するしセガも儲かるしでwin-winな関係だと思うんだけどな。

    あとすいません、ブログゲーム関係をFC2へ移設しました。
    お忙しいところ申し訳ない。お手数ですがまたよろしくです。
    ヒャッハー!

    http://pso2dannax.blog.fc2.com/

    1. 今のPSO2のプレミアム課金の意義は倉庫とトレードとマイショップだけだもんね。もう一つ背中をおされない。手っ取り早くアバターをもっと増やしてスクラッチだけじゃなくて固定で買えるもので気に入ったものがあれば買うんだけどね。ブログの件、了解ですよ。ところで、昨年末頃よりFC2って海外から全体ひっくるめて有害サイトとデフォルトで認定されているのですが、旦那のコメすらいきなりスパム認定されていたのに驚いたw ま、それさえ気にしなければ日本的サービスが充実しているブログだと思う。ネットの最新技術事情への対応も早いし。今後もよろシューニャ。

  3. レンジャー楽しいぞ!ってな感じで再燃な私ですw

    あくまで案だけど(やってるかどうかは知らない)
    1、アバターアイテムの売買を可能にする。
    2、萌え路線に走る
    3、色んなアニメなどコラボしてパーツ、衣装、声を提供する。

    あくまで1をOKにしたら2,3が生きる。
    RMTなど心配する声もあるけど某カードゲームに比べたらかわいいもんだろw

    あと、キャラリメイク一部課要だけどアレ撤廃するべき。
    キャラ愛路線がPSO2の道なら満足行くまでさせるんだ。

    パンツはしらなんだwwww

    1. 1は確か可能だったね。2もやっているとみたい。個人的には中途半端なデザインに思うんだけどさ。3はまだだね。他社ではボチボチやっているからもう出来る次元に来ていると思う。少なくとも自社のコンテンツから始められると思うんだけどね。社内の仲悪そうだからな。キャラメイクは自由にしていいと思うんだけどね。あと、やっぱり3キャラぐらいまでは無料でもいいと思う。どのみちプレミアム課金しないとトレード出来ないんだしw それがきっかけでプレミアム課金する人が出てくると思うよ。そもそもそんなに育てられんて実際んところw パンツはエライことになってるよ。それが理由で他ゲームの人からは蔑まされているような話はよく見るよ。

  4. 実はパンツは今回劣化していますw
    初期服のヴィオラマギカなどは、服の色でパンツの色が変わっていたりしましたが、今回はシリーズ内での色の変更無し。エミリアはオレンジの縞、他は黒と全く気合いが入ってません。ユーザーを舐めてますww

    服に関してですが、生肉キャスト共通の服は可愛い系が多く、おねえさん系のキャラには似合わないことうけあい。着れば、無理して着ている感が半端ないです。
    男性服も、不遇ですね。男性キャラが全体の人口から見て少ないのは分かりますが、取り敢えず入れておいた感が…、まあその分安く買えるのはイイカモデスガ(´・ω・`)

    1. えーw パンツに気合が入らなくなったとは一体何があったんだ・・・!?お姉さん系の無理っポさはある意味ではリアルで面白いよね。コスプレしているみたいでさ。そういう意味ではとても面白いけど、似合うかと言われると似合わないというw 男性服とロボ系キャスの不遇さといったら暴れるレベルに思う。格好良い男性キャラでオラオラしたい人いると思うんだけどなー。男性キャラの不遇さはある程度どこでもそうだけど、ここまで投げやりにされると「いい加減にしろw」と言いたくなるよね。基本デザインなんて格好良いのに、なんでなんだろうねー。キャストにしても、もっと格好良いパーツ出来るでしょ・・と泣きたくなるね。個人的には士郎正宗先生の感じでお願いいたしたい次第でありますがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください