Excaliburがカンストしてしまったので、別なフレームも体験したくなった。
そこで別アカを作り新たなフレームで遊んでみた。
LOKIはいかにもベテランクラスのフレーム。なのでMAGにした。
MAGは175プラチナ(課金)なので最初に選べるフレームの中では他より倍以上高い。
尚、以前は初期フレームにVOLTも選べたようだが現在は選べない。その名残でか他の初期フレームと同じ価格だ。
2013-05-25_00008
おろ?こんなデモあったっけ。徐々に充実しつつあるようだ。
2013-05-25_00009
恒例の精神と時の部屋へ。
2013-05-25_00010
MAGは潜水服のような外観だ。Excaliburと異なりシールド寄りになっている。
シールドが多いことは重要なので遊びやすいフレームだ。
2013-05-25_00011
Excaliburと異なり、一種独特なアビリティが多い。
攻撃出来るスキルは1つのみでコストも高い為、Excaliburのダッシュ斬りのように安易に使うことが出来ない。
Pullがコスト25で使いやすい。
敵の足にワイヤーのようなものを伸ばし対象を転ばした上で引き釣り自分の目の前に引っ張ってくるスキルのようだ。
強力な敵を強力な近接でボッコボコにするのに適したスキルかもしれない。絵面がなかなか面白いが、敵にやられると超焦る。

シールドチャージは、対象がいないと使えないのでソロには余りご縁がないが、水星以後大量に出てくる雑魚ボスとか、土星ボスのように銃撃だけではシールドが捲れ切れない場合には使えそうだ。

ブレットアトラクターは使う場面こそ選ぶが非常に有益な能力に思う。
相手の銃弾を完全に無効化した挙句に撃った本人にダメージを与える。それと有効範囲内に撃った弾全てを相手の中心に全弾命中させるという恐ろしい能力。土星ボスがこれをPlayerに対して使ってくる。

クラッシュは唯一の攻撃能力。非常に強力なようで範囲もアップグレードにより広がる。ただコストが高いので必殺技といった位置づけかな。

2013-05-25_00013
各タグをめくると多少なりとも説明が出る。
ただし1回しか見れない。
2013-05-25_00014
久しぶりに水星へ行ってみたが、完全に様変わりしていてビックリ!!
2013-05-25_00015
リアクターも随分グラが凝っているようだ。
2013-05-25_00016

2013-05-25_00019

2013-05-25_00018

2013-05-25_00017
以前との違いで、脱出目前に障害物が出来た。
これは良かった。以前はどこから脱出か分かりづらい面があった。
脱出ポイントの手前にコンテナがおかれる場合も多くなる。
その分、敵が待ちぶせしていることもあるように。(;・∀・)
2013-05-25_00020
んー実にグラが美しい!!艦橋から水星が見える。
んー実にSF!!素晴らしい。
ただ、暗いステージが多いのは辛い。
2013-05-25_00012
ピストルのLATO中心に戦ってみた。
値段が大幅に高騰したが、以前よりコンテナが多く配置されドロップする量も多少なりとも増えているので思ったよりマネーは稼ぎやすくなっているようだ。レースゲーを多少なりとも解消したいという意図もあるのかな? 面で押してコンテナを全部めくるぐらいでいくと以前よりずっと貯まるようになった。1時間ほどで5000稼げた。以前そんなに入らなかったような気がします。

フレームはアバターと考えるとしっくりいく。
やはりPSO2もキャラをアバターと位置づけアカウントに帰属するのは能力だけにすべきだったように思う。
そうしていれば結果的により多くのアバターやアクセサリーは売れたろうし、飽きるのも防げたに思う。
キャラと能力が固定だと外観に飽きた時にどん詰まりになる。
その点、このゲームは外観に飽きたらフレームを買うか作ればいい。
どうやら私はExcaliburを気に入っているようだ。
MAGはナイスプロポーションだったが、なんかExcaliburのほうがしっくりいく。
自分の気に入った外観で遊ぶとより楽しめるのもこの手のゲームの醍醐味。
フレームは武器よりも成長がしやすいので割りとすぐカンストする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください