世間ではゴールデンウィーク中なんですねぇ・・・って・・・( ゚д゚)GWなのもう!!!嘘でしょ、ヒー!!

さて、ワンタイムパスワードが始まって8ヶ月ぐらい経ちますが、運営もセキュリティ確保とサポート対応の負担軽減のためかワンタイムパスワード型のログインに本気みたいですね。私は昔からセキュリティ厨ですので即刻メイン赤には導入して特典の継続サービスアイテムを頂いておりましたが思ったより利用者が増えないことからか4月新たに ワンタイムパスワード倉庫 なるものが登場しました。無課金者大歓喜ですね。何せメイン倉庫と同じ300容量が無料でレンタルできます。

ワンタイムパスワード)

そもそも何それ?うまいのん?って方。もともとは一般ユーザーにお目見えしたのは銀行系(三井住友銀行等)で始まったサービスじゃないのかな? 使い捨てのパスワードを利用するサービスです。昔は色々とパソコン、ネットワーク共に脆弱でしたので ワンタイムパスワード発行端末 が必須でした。三井住友銀行だと月あたり100円で貸し出していた時期もあったんです。今でもワンタイムパスワード発行専用端末が売ってます。ところが近年スマホが発達したおかげで、携帯キャリアの番号とAndroidやiosで無料で公式アプリがダウンロード出来れば可能たらしめました。(個人を特定出来るため) アプリと認証連携をとると晴れてワンタイムパスワードユーザーとなり、登録をした端末でのみ使い捨てのパスワードが発行されるようになります。逆にSMSが送れない端末では発行出来ません。Googleのパス発行のように出来ればデータ通信でも発行できるようにして欲しいですねー。

無料なのん?)

契約(登録時には特に個人情報の入力は不要)や利用継続にお金はかかりませんが、パスワード発行時に通信料はかかりますので注意です。G3回線とかWi-Fiとかデータ通信回線は使いません。SMSメールと同じ扱いなのでその分の通信料は必要です。だから恐らく1回3円だと思われます。発行されたパスワードは1回つかうか1分経つと無効になります。

どういう手順?)

  1. Android か ios にアプリをインストール。(SMSメールが送信出来る端末に限ります。またワンタイムパスワード発行端末を持っていればそれでも可能)
  2. アプリに登録します。(個人情報の入力はなかったと思います)
  3. PSO2サイトにログインし認証方法を変更しワンタイムパスワードの利用にします。
  4. PSO2を起動し、ログインはいつも通り行います。
  5. ワンタイムパスワードの入力画面が出ますので、この時点でアプリを起動。(アプリを先に起動すると環境によってはこの画面が出るまでに1分たってしまうこともあるので入力画面が出てからがよいかと)
  6. 表示されたパスワードを入力。
  7. 初回の入力にはログインまで若干時間を伴うようです。以後はそれなりに反応はいいです。(ちなみに6回間違えるとしばらくログイン出来なくなります)

特典)これらはワンタイムパスワード利用中に限り有効

  • 継続特典として、月末にアイテムが貰えます。
  • OTP倉庫(300個)が利用可能になります。

ワンタイムパスワードの利用感どうなのん?)

慣れるとそこまで気になりませんが慣れるまでは鬱陶しいです。PSO2側からすると1ステップ多くなるだけですが操作する側としては結構な手間が増えます。

PSO2起動>ログイン入力>

スマホをウェイクアップ>アプリ起動>ワンタイムパスワード入力>アプリ終了

こんな感じですから。アプリ自体は容量も小さく動作も軽いです。面倒には面倒ですが安心感は非常に大きいです。それと慣れますw OTPはポッとでの技術ではないので安全性が雲泥の差。(元々銀行系から始まったサービスですし) ただ益々スマホの重要性が上がってしまい、私はタイミングも良かったので後に指紋認証スマホに変えました。最早スマホは財布以上に重要な位置づけになってしまいましたね。(Felicaも入れてるし)

このサービスは運営側にとってもメリットが大きいので他社サービスでも今後PSO2のように積極的に促す施策を導入して欲しいものです。その点ここの運営は評価していいと思いますね。また、無課金者にとっては特にOTP倉庫があるとないでは大違いですから。

*

個人の認証の歴史)

まー個人を特定するというのは実際かなり大変に思います。これらは長くIDとパスで運用されてきましたが、ところが近年になると無敵と思われた8桁のパスは最早パソコンで楽々突破できてしまう時代にきたようです。今では最低12桁、出来れば16桁以上が推奨です。(困ったことに8桁しか入らないサービスもありますが・・・) どころか、去年聞いた話では12桁すらもう安全とはいえないようです。それほどまでにパソコンやソフトウェア技術が上がったわけですが、そこでスポットを浴びているのが ワンタイムパスワード。永らく認知されない期間を過ぎ、ここへ来て急速にこのシステムを採用するところが増えて来たように感じます。

OTP倉庫導入後の不具合)

OTP(ワンタイムパスワード)倉庫が導入されて以後、結構色々な不具合があったようで、特に困ったのは倉庫を利用すると原因不明の強制終了が連発してました。そういう私も合計8回トライして100%落とされた。(Win8.1 64bit)そのうちマイルームにも入れなくなり月曜日の緊急メンテとあいなりました。

バグフィックス)

今日、出かける前に試しにやったところマイルームにも入れましたし、倉庫移動しても落ちなかったので大丈夫かな!?最近は限定クエストとか緊急とか関係なく、たまーに遊びたくなるので忘れた頃に顔を出すでしょう。まー大変だよね、色々と進化しているから。運営さんおつかれちゃん!

ただ、パートナーのバグは健在だね。帰宅後、更に2赤のキャラの倉庫で試したところ倉庫は問題なかったのですが、パートーナーが違うキャラが出てました。

pso20140429_125235_000のコピー

別キャラであるヴァス子のパートーナーが出てる。反応しません。

pso20140429_125539_001のコピー

キャラをかえ正常な主人で話かけると元に戻りました。

にしても肌色が設定と全く違うw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください