2016年5月期のイベント:アナハイムの野望で得られる機体

ハイザックのご紹介です。

ss_20160519_142224

この設計図やイベントアイテムを集めることで得られる機体は

かなり大変なのですが過去も優秀なものがありました。

ただ・・・素材を集めるのが超めんどくさい!!

出ない癖に 75個 とかア4みたいに必要。

その分、素材が90日もの間 出るんですよ。

ただ、それでも1日1ゲームではまー揃いませんから。

これ集めたらガンオン休もうかな。

*

今回はジオン、連邦ともに全くの同性能。

ss_20160519_142228

ジオンは緑。コストが280ですか。

ビムシュ、ロケシュ、クイックね。

まー普通に考えるとロケシュが当たりかな?

ss_20160518_161615

装備です。

はっは~これは面白い機体ですよ!!( ・∀・)

欲しい装備が基本的に全てありますね。

これ、特性もハズレはないと見ていいのでは?

戦況に合わせて武器を柔軟にCustomize出来ますね~。

こういうの大好きw (*´ェ`*)

ss_20160519_142259

(`・ω・´)シャキーン

ss_20160519_142305

ん~~~クイックか~・・・まーでも、悪くないでしょ。

内蔵武器が腰部のロケットorミサイルだけなので

切り替えが速くなるのは望む所です。

ss_20160519_142312

いや~これは楽しみだなー!!

ワクワクしてきました。

ss_20160519_144039

取り敢えず、こんな感じでセット組んでみました。

後期型のチャーバズは実質の万バズですね。

しかもチャージの為、当てやすいです。

ちょっと肩透かしをくらったのがチャービ。

威力がF型で最大6000ですから。

それならビーム・キャノンFと変わりません。

それでいてキャノンみたいにスコープないので。

ただ、ビムシュがハズレかと言うと私はそう思えません。

ビームライフルFが強化で3000に達するので、

かなりアレは脅威なんですよ。

ss_20160521_110308

出撃!!

楽しくなってきたー!!

ss_20160521_111409

アニメのハイザックの印象が悪くなったのですが、

なんかゲームでは微妙な見た目w

まーでも悪くも無いですよ。

ss_20160522_004854

背中

ランドセルの両サイドから飛び出した

アンテナみたいなのが印象的

*

同じなのですが、連邦です。

ss_20160521_115340

辛うじて貯めることが出来ました。

今回はサブアカは一切遊んでません。

ss_20160518_161601

青いカラーリング。

ss_20160519_142232

ご覧のようにまるっきり同じです。

ss_20160521_115423

(`・ω・´)シャキー・・・・ん?

おい~(;´∀`) ったく70%にしてはハズレ過ぎる。

ss_20160521_115430

(゚∀゚)キタコレ!!

こっちは当たりのロケシュでした。

ま、ハイザックの特性はハズレはない印象ですが

ロケシュは安定ですね。

ss_20160521_115435

連邦は青いカラーリング。

格好いいですよ。

ss_20160521_121136

こっちはこんな感じにセット。

チャーバズF>ロケット>ビームF って感じが個人的には安定。

ジオンのミサイルはS型はまるで当たらないので

ノーマルがやっぱり扱いやすい。

ビームF:チャーバズF:ミサイル これで戦うこと多いです。

ss_20160523_003644

出撃!!

ss_20160523_003956

あ~いいね~青。

この手のイベント機体はカラーリングを変更することは出来ません。

バズは肩担ぎなんですね。

このゲーム、サーバーはウ○コの癖して妙にコダワリがあるようで

肩担ぎか、腰構えかで武装の切替速度や当てやすさが違うんです。

ま、コダワリはいいと思うのですが

その前にサーバーをどうにかしろですよw

(乗ってみて)

これは楽しい機体ですよ!!

コストは260でも良かったような気がしますが280が妥当か。

武装バランスが非常によく、

しっかり戦える機体です。

けして強機体ではないのですが、実に面白い!!

ss_20160424_124120

主力の万バズ後期型チャーバズF

弾幕や削りに使えるロケットノーマル。

安定のミサイルノーマル。

運用次第のチャービ。

安定的に強いビームFや、削りや弾幕に良いB3。

難点は足回り。

あんまり良くないんですよね。

それでもコスト260のザク2F2よりは少しマシなので

コスト280は無難なところでしょうか。

もうちょっと軽快なら言うことなしですが、

ま、贅沢は言えない仕上がりです。

これとったらしばらくお休みするつもりでしたが、

もうちょっと遊ぼうw ( ・∀・)

*

ss_20160223_125342

これネタだと判ってない人が見たら大変な会話。

悪ふざけのレベルで楽しいのですが、

時折ネタを越している人もいます。

言霊というように、言葉は自分に刷り込まるので注意しましょう。

先だって亡くなられたモハメド・アリも仰ってました。

語るなら、自分が驚くほどデカイ夢を語らないと。

結構これが侮れませんから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください