設計図を売店でなんとなく見ると、

( ゚д゚ ) 10万GP じゃねーか!

ザク・マリンタイプ支援装備の金図が爆安。

ジム・スループは何故か500万GPもする。(;´∀`)

これさぁ、昔の機体は発売年度毎に設計図安くしてもいいと思うんだけど。

ということで購入することに。ヽ(´エ`)ノ

そろそろ失敗しそうな気もするけど、

支援機なら成功どまりでも普通に使えるのでマスチケ1枚。

ほら、案の定 (´・ω・`)ショボーン な結果に。

ほんとこのパチスロ確率には憎悪すらわく。

特性はリペアマスター。

ん~射程補正が欲しかったかも。

でも・・まぁ、特にどれでも支障ない。

リペアマスターついてFトーチでも大破したクインマンサ救えないんだよねぇ。

即発射すれば間に合うかもだけど。

少し経つとゲージ減るからね。

何度か救えなかった。

やっぱり金図装備がミサイルのよう。

3発型だけど水中での威力アップもあるし侮れない強さ。

しかも重撃型より機動力は上なので何気に活用範囲は広い。

スループの金図はハープンガンのようだ。

ハープンガンは色々とキツイんだよねぇ。

トリトンの連射式になると使えるんだけど。

N型が威力その他バランスがいい。

ポッドを持てば自前で補給も出来るので多連装である必要はないだろう。

考えてみるとミラーはスループより陸戦型ジムっぽいなぁ。

あれもミサイルなんだよね。コストも同じだし。

重撃型と異なり3連射。でもダメージで言うと大きく差は無い。

むしろ単発の威力は上なので案外こっちのほうが決定力があったりする。

多連装もなにげに強力で長期戦闘に向いている。

ミサイルと頭部バルカンがあれば充分戦える。

サブマシンガンやリペポを更に持たせると凄まじい重量オーバー。

まずは理想装備を持たせて塩梅を見てみよう。

こんな感じに持たせたいのだが、

M式のレーダーにしても激しく重量オーバーしている。

積載量を目一杯あげないと解消されないようだ。

この段階で強化段階の半分以上消費してしまっている。

これだと無理だな~。(;´∀`)

最大強化まで持っていったが金図なのに40にすら至らない。

これじゃ困るな~。

ブースト量は支援機にとっては重要だし。

滅多に解体しないのだが、今回は解体することに。

何度かやり直し 50万GP もすってしまう。(;´∀`)はう

レーダーとリペポ同時持ちは断念し、弾薬パックを使うことに。

銀図がかなりあるので、特性Lv4には出来るようだ。

でも上げるなら別の特性がいいな~。

また今度買おう。

やり直し、ここいらで妥協する。

ブーチャは捨てた。

武装構成はこんな感じに。

基本はサブロックガン、レーダー、バルカンN

水中戦用にリペポとトーチFの組み合わせも。

さーいくぞ!と思うと水中がないというねw

でも、こうした場所でもミサイルがあることで結構普通に出せる。

それと重撃のマリンより機動力はあるので案外扱いやすい。

モジュールは恒例のセット。

これまで改良型を装着していたが試作型を使ってみることに。

距離の表示が小さすぎて咄嗟に見えないことが多いし。

同時に5,6機からロックオンされると

ヽ(´エ`)ノ オワタ

とかすぐわかるw

足の遅い機体にとって案外この歩行速度アップはいい。

色はマリンカラー。

昔ザク・マリンタイプの愛用カラーだった。

*

ジムキャ2の話題。

ま~あれはね、あれは悪くないんだけど色々微妙。

コストもやや高く、装備も決定打が無く、足回りも微妙。

今は使えなくもないけど、基本は愛で乗る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください