昨年、何かのイベントガシャコンで回したら、

百式が出ました。ヽ(´エ`)ノ

最も興味ないのでずっと放置してましたが。

2018年5月のビルドアップキャンペーンで建造。

アーマー値が鬼低いものの足回りが快適なMS.

何より連邦随一の細身なので、かなりのメリット。

当たり特性はもちろん スプレーシューター。

武装は当時らしく豊富。

何気にコスト380初搭乗のMS。

当時は猛威を奮った。

約束されし(`・ω・´)シャキーン

既におわかりのようにコンカスだった。(;´Д`)ヒギー

ビームコーティングが搭乗したのも彼が最初。

最も当時はアーマー30%をきると剥げた。

そしてカット率は50%と絶大。今は違う。

当時は無かった独自モジュールが搭載されている。

百式は好きだったのですが、どうも3Dモデルが・・・。

統合整備計画から猛威を奮っている拡散バズ。

彼の間合いはサザビーすら容易に溶かす。

Fは無いな。NかMだろう。

ビーム・ライフルは至極標準的な性能。

凡そ380とは思えない。

FAも持っている。

NかMかといった感じだろうか。

Fはさすがに弾数が少なすぎる。

当然ながら専用カラー。

コストが重いのでモジュールはこんな程度。

無くてもいかもしれないが、何せ事故るのだ。

近づかないと仕方ないのに、このアーマー値。

*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.