シャングリラサーバーの連邦ではスプシュの百式を

当時持っていたのですが2回しか乗らず。

どうも強すぎる機体、多すぎる機体は、ね。

興味無くしてパスしちゃうのです。

もう少し格好良くならないだろうか。

プラモデルは格好いいのに何故か3Dモデルが。

統合整備計画で拡散バズの射程が伸びる。

ショットガン系は精度も上がったので、

N式ならなんとこの距離で届く。

ビーム・ライフルですらココが距離限界なのに。

ビーム・ライフルに関しては高コスト感がまるでない。

ぶっちゃけ弱いと言っていい。

メリットが無い。

凄い遠くまで届くとか、

凄い火力があるとか、

凄い弾速が速いとか、

何も無い。

見慣れた背中。

実に細い。

しかも前傾だから

中・遠距離だと敵からしたら当てられない。

クレイバズーカ、以前よりマシになった?

以前は発射タイミングは遅いし、

弾速は遅いし精度は悪いしで、

変な話、バズーカの弾を追い越した記憶もある。

コンカスなのでサーベルを持ちたい。

バズーカの方がしっくりくる。

でもなんだろ・・・何か違う感。

やっぱり3Dモデルなんだろうか。

結構癖のある格闘ばかり。

踏み込みも深くなく範囲も狭い。

通常格闘では蹴りも混ざる。

N型。これ格闘無理かな~・・・

D格。ご覧の程度だ。諦めかけたら、

改良型がこの範囲である!!

右下段からの振り抜きだが、

デブの宝石箱であるジオンでは余裕であたるだろう。

格闘プログラムは蹴り。

ブースト消費量が少なく強制転倒なのがメリット。

これといって特徴も無いが実用内。

これでもいいかもしれない。

拡散はNが鉄板だろうか。

射程距離も更に伸ばす。

ん~ビーム・ライフルいらないかな。

ただ、撃ち漏らしに欲しくなる。

バズは万バズが安定。

ただ今の時代だと本当に直撃に近くないと

ダメージが出ない。

FAよりSAのHの方がいいかな。

にしてもコスト340以下ですら持っている次元だ。

格闘は積極的に振るというより、

緊急避難的な意味合いかもしれない。

百式の鬼拡散をもってしても、役に立つシーンはある。

サーベルは改良型。

ただ格闘プログラムより硬直が長い。

昨今は硬直=死だから。

さすがの高火力で低コスなら一振りでバッサリ。

マスチケを6枚ほど使いココまで伸ばす。

ただ、思ったほどの高機動でも無いんだなぁ。

やはり百式は1450ぐらいやってもいいような気が。

何せアーマー低い、盾もない、ビムコ弱体。

足で稼ぐしかないのに、

この程度ならゴロゴロいる。

武装はこんな感じだろうか。

積載アップ前なのでスロ1が積載オーバーしているが

強化すれば問題無い。

*

(ジュゲの搭乗感想)

統合整備計画 直後は間違いなく恐ろしい強さだった。コスト380を5機、さっくり食った時なんか脳汁もの。が・・・1週間後の Ver.La+ になった途端に雑魚へ。今回は短い春だった。百式の間合いに入るまでが地獄。射程600前後の弾幕が異常に濃密になった。シナンジュやゲイマルクが増えた。(もっともその距離は連邦の方が鬼なのだが・・・)カス当たりでも百式なら落ちかねない。入ったら入ったで高コストショットガンの巣窟。スプシュならともかくコンカスだと、先手をとったサザビー相手にすら先にダウンさせられてしまうこともある。最早、百式は戦場を飛び回るだけの金蝿。(;´∀`) 逃げている時間の長いこと。シナンジュで会敵したこともあるが、彼得意の射程なのに返り討ちにしてしまった。高体力、高耐久盾のお陰である。あれは寂しかった。

理由は明らか。アーマー値の低さ、盾が無い、速度が存外なく航続能力もそれほどではない。統合整備計画で強化されたショットガンの多さ。先手を取れない限り撃ち負ける。単機ならまあいけるのだが、逆にそういう幸運もそうない。神経質な運転が必要とされる。逸れたら終わり!百式とは言え、中コスのショットガンですら先手をとられれば落とされる。ジオンのショットガンは実弾である。ウェスタンばりにいっせいのせ!状態でも先にコケることも。DPレベルの差が。相手はこけないデブが増えた。ダウン耐性持ちも多い。

もっと高機動なら、蝶のように舞、鉢のように刺す!!と行けるかもしれないが、現行性能ではそれは望めない。集団で戦っても厳しい。何せ神装甲。カス当たりでも大ダメージ。味方のおこぼれを拾うのが精一杯。隠密での戦闘が望まれる。かといって最近は小隊プレイでペアや3人というのも多く、会敵して瞬間に「うん、死んだ!」という瞬間が少なくない。ああした際に、鬼足なら逃げられるのだが。逃げるにも体力が要になる。

中距離で鬼火力の弾丸が飛び交う現環境ではインファイトに持ち込む前に溶けるか、入り込んだ段階で既に半分。結果、撃ち負ける。復権したケンプファーのようにシールドブレイク特性があるわけでもない。相手の動きや攻撃すらも封じるマインも無ければ、瞬間火力のツインシュツルムも無い。もちろん扱えないMSではないのだが。ハマれば強い。ハマらないと瞬溶け。練度カラーも無いし他を乗りたくなる。せめてスプシュならまだ違ったろう。シャングリラの百式に乗ってみたけど実感した。この10%の差はすごく大きい。もっとも機動力と至近距離での高火力から初動凸では輝けるのだが、その際も先頭は別なMSに行ってもらおう。何せ、可愛いくらい溶ける。(´ω`)トケタネー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください