友人より修繕可能なPCを譲り受けたので、修復して鉄鬼をプレイ。
今のPCは凄いねぇ~。うんうん
鉄鬼がこんなに綺麗だったとは!、と驚きつつピザ配り。
「ヘイ!お待ち」
環境が推奨環境レベルになったのでヴァンガードでもソコソコまともに弾があたる。
こうなるとヴァンガードが実に面白い。
デュアルは向いてない。
FPSやTPSは撃ってなんぼ、という人なので撃ちたいのだ。
鉄珠ナックルとかあり、見てても楽しい。

ただ、微細なラグまでは解消できない。回線の問題だ。
壁の裏なのに蜘蛛に狙撃されて「へ?!」と驚いたり、姿が見えない敵にいきなりやられソレが横にいたりする。
これ以上はケーブルか光にせんと無理だろう。本質的にPCスペックと回線の優位性はスキルでは覆せない次元だ。
跡は回線だが、ゲーム以外では支障ないのでする気はない。
前原大臣の日本高速通信網構想がもう少し具体的に動きが見えてからでも遅くはないかもしれない。何せ困ってないし。

それにしても凄い篭りゲーになった。
蜘蛛とランパで篭る人と、デュアルで突っ込む人の二極化が凄いことになっていた。
どっちも私にとっては快感を削がれる機体だ。このゲームは向いてないのかもしれない。
それでも、ヴァンガードやインパルスで時々ヒーハーする。忍者は向いていないようだ。コヤツでポイントを稼ぐのは至難の業だ。
そういえば子機が消えるバグがあるようで、時折敵の子機が消えて見えないままにヌッコロされることがある。
困ったものだ。
そしてランパの大理不尽砲の弾道が見えない仕様は健在のようだ。困ったちゃんである。
それでも蜘蛛のほうがムカツクのが不思議w これはFPSやの伝統のようなものか。

メカはアクションは楽しい。
生来からのメカ好きだなのを再認識した。
PCのお陰で、ヴァンガードになった時に敵の地雷をある程度ちゃんと撃ち落とせるようになった。
以前は処理落ちでまともに撃ち落せなかった。
ま、個人的にはイクリプス以外に面白みを感じ無いので適当にやろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください