いや~面白いなぁ、やっぱりアドベンチャーゲームいい。

しかもクリックゲーでも一本道ゲーでもないアドベンチャー。

女子寮を出てクロエと朝ごはんへ。

ウォーレンがあからさまに待ち。(頑張ってるな~)

ここでちょっと考えたけどデートを受けておく。

だって文字通り身を挺してマックスを助けたからね~。

これでデートを受けないなら女が廃る!!( ゚д゚ )クワッ

でも現実ならどうだろうか、

これは難しい。

事実ああしたタイプってのはストーカー気質である。

ただなぁ~・・・これで受けないのは人として廃る。

かといって、告られてもいないのに 好きじゃないから って事前に言うのも

酷いを通り越して自惚れが過ぎるってことにもなるし。

デートは受けるけど好きだという態度は微塵も見せず、

それでいて失礼な態度はとらない。

(・∀・) これがベストだ!

これって難しいけど出来る子っているんだよね~。

( ゚д゚) 女ってめんどくせー!

ガチでまるっきりタイプでも好きでも無いのに、

いきなり 「私貴方のこと好きってわけじゃないから誤解しないで」 って唐突に言う子おるやん。

( ゚д゚) (ハーッ!?何いってるの突然)

ってこと実際にあるんですよ。

するとさ

(´・ω・`) しらばっくれて・・・好きなんでしょ

とか言ってきたりね、

微妙な空気が流れたのを気づかないのか、みたいな。

近くにいる友人の顔をした敵なんか察した顔してるのに

本人は引っ込みがつかないみたいな感じで、かえって可哀想だから

( ;・∀・) お・・・おう

みたいに返すのがせいぜい。

出発しんこ~ってことでクロエのかあーちゃんの店へ。

この手のゲームは途中をさっくりカットしちゃうのに、

このゲームは道中もムービーで見せてくれ、

時間感覚が表現されているのが実によい。

ついた、ツーホエールズか。

ここでうっかりサインを見過ごす。

このゲームはコレクション要素として撮影スポットでパシャリとすると

アルバムに残るようだ。

撮り忘れた。

お店の前に何やらオジサンが。

へろ~!

これは胸の痛くなる話。

日本でも言えることだ。

漁師がプレスコット家の悪行を聞かせてくれる。

多くのものを失っていると感じる。

多くの可能性を。

多くの働く場を・・・。

新聞を読み、売店の前にいるビジネスマンっぽい男性に

聞いてみる。

嫌な話しか出てこないなぁ。

せっかくなので裏に回ってみると、

ホームレスが。こんな寒空に・・・。

こういうのを見るのは辛い。

当人からすればこの状況が当たり前なんだろうけど。

私は何度かホームレスの人に話しかけられ

話し込んだことがある。

よくドラマや映画に出てくるような人とは全く違う。

まあ、ああいう人もいるにはいるのだろうけど。

この彼女なんて寧ろ町を愛しホコリを持っている。

彼女みたいな人が報われないのはゲームとは言え苦しいものだ。

こうした方と尊厳をもって接するのは難しい。

私が見てきた限り99%の人が嫌味な態度をとる。

ああした光景を見るのは胸が痛む。

それにしても・・・ネイサン・プレスコット・・・憎悪がわいてくるなぁ。

でも現実ってまさにコレなんだよね。

今の日本も。

そして何故か虐げられている側が支配者層を支持するという意味不明な事態に。

人はいつからこんなにも間抜けになったんだろうか?

さっき吠えられた犬っころを柵越しに撮影。

こうしたものがコレクションアルバムに残る。

では入るか。

リーマン時代にアメリカ出張へ行かせてもらった際に入ったお店が

まさにこんな感じ!!

すっごい懐かしくなった。

どうやらアメリカの典型的なダイナーってこうかもしれない。(昔ね)

ツイン・ピークスでもこんな感じ。

ママさんとレイの話をする。

さすがママさんは大人な対応だ。

ただ・・・大人は自己洗脳するあまり根源的問題から

目を背ける傾向がある。

日常を営む秘訣ではあるけど。

ママさんは現実を見ていない。

でもそれはまさにアンタの責任でもあるんだよ。

厳しいことを言って大人のつもりでいるみたいだけど、

それは自己の裏返しに過ぎない。

本当に相手のことを思っているのなら

ただ厳しいことばかりは言わないよ。

厳しい言葉は10に1つもあれば十分。

ママさん、あんたは大人としてなってない!!( ゚д゚)

ま~・・・大変なのはわかるし、辛いんだろうけどさ。

でもそれをクロエに向けるのは間違っている。

あ~いかにもダイナーだな~ (*´ェ`*)

私は今でもボストンで食べた朝食を思い出す。

ホットケーキとアメリカンコーヒーを頼んだんだけど、

本当においしかったなぁ~。

黒人のマシュマロマンみたいな女性が凄い雰囲気がよくて

私に浴びるようにコーヒーを入れてくれた。(´∀`)

私が「こんなに美味しいパンケーキとコーヒーは初めてだ」と言ったから。

でも本当に美味しかった・・・。

だー・かー・ら!そういう嫌味を言うなって。

本当にそう思っているなら食べさせない方がいい。

そうじゃないなら黙って食べさせなって。

こういうのはお互いマイナスにしか働かない。

ここでクロエに超能力テストを要求される。

間違うとこの画角。

ようやく正解をw

最近ほんと海馬が仕事しなくて一時記憶がガチで出来ない。

にしてもクロエのテンションの上がり方が嫌な予感しかしないなぁ。(;´∀`)

あ~も~なんか胃が痛くなりそうw

どうみてもマックスの脳に致命的な負担をかけているし。

これ肝心な時に出来なくなるパルパティーンじゃ~ん。

どいつもこいつも問題児ばっかりだし、

辺りはトラブルばかりだし、

頼りになりそうなのいねーし・・・

( ゚д゚) 誰か助けてー!ヘルプ!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください